Img_7fd5a66a87ec6405d06e94f18df434a8
設計士(アメリカ建築家協会所属)
インテリアコーディネーター
小池 淳一
Img_7b3d61d8481e9a694a75e11aea33b6a6
営業
インテリアコーディネーター
鈴木 貴子
Img_4cbb17f36782db0062410424225ea57f
営業
宅地建物取引主任者
後藤 直樹
ホームパパのプランをしている設計士の好きな絵です。気分がのらないといつまでもプランができません。これが弱点です。気分がのると、気がつくと朝になってしまいます。プラン集よかったら見てくださいね。





私の一番心掛けていることは、お客様が完成まで、「とにかく楽しんで!!」くださることです。家創りの楽しさは自分のマイホームで経験済みで、あれもしたいこれもしたいと夢膨らむ気持ちがわかるので、それを形にするご提案と、それを決める楽しさを一緒に共有させていただけたらと思います。完成後、「うちあわせが終わるの寂しいなぁ」と言っていただけると、感無量です。自分のライフスタイルも大切にしながら、完成後もお客様とのコミュニケーションを大切にしていきたいです。


人がおうちを建てるときって、どういうときなんだろうか。なぜ人はおうちを建てるのだろうか・・・。最近やっと「おうちの本当の価値」らしきものにたどり着きました。それは、「元気になること」です。学校で先生にしかられて、しょんぼり帰ってきた子供がおうちでお母さんと話をするうちに、「なんだかたいしたことじゃないや」と思えてきて、また笑顔で「いってきます」といえたり。会社でちょっとストレスをためて帰ってきたお父さんが、お母さんの作ったおいしい夕食と子供たちの元気な話で、「よし、あしたもがんばるか」と思えたり。おうちの本当の価値、「元気」をお届けしたいです。自分が本当の「元気」を持ち続けたいです。そして、元気の連鎖反応を作りたいです。