週末は、オープンハウスでした。
今回お貸しいただいたお施主様に、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
私が勝手ながら、ほんとに勝手に思うことですが、
例えば、どこかにご飯を食べにいったら、自分がお客様になるわけですが、
作る人も食べる人も、どちらがどうという差はなく、
ただ、お金をいただく側・払う側という立場のちがいだけで、
同じ人間だと思うのです。
だからこそ、今回ご縁があったお施主さまのように、
本当に心のひろい、あたたかいご家族に出会うと、
自分がお客様の立場になったとき、
こうやって気持ちのよい接し方をしたいと感じます。
心を通わせる仕事ができることはほんとにありがたいことで、
最終的には、思い・想いだと思うのです。
その心を持ち続けて仕事をしていたら、
きっと、またお施主様のような、
気持ちのでっかい方とご縁があると信じています。
「感動のはじまり」・・・・ホームパパの理念です。
しゃっちょうの重い思いです。
これから新居に引っ越されて、
新しいご生活に感動していただけますように。。